トピックス

Topics

当院研修医がアメリカ救急医学会会議で発表を行いました

2022/05/02

アメリカ救急医学会会議(AAEM22)において、昨年に引き続き友愛医療センターの研修医が提出した演題が採用されました。
会議は先月、米国メリーランド州ボルティモアで開催され、スタンフォード大学やShock Trauma Centerで全米の救急でも有名なメリーランド大学などの著名な医療機関と並び、当院研修医のポスターが掲示されました。

友愛医療センター 臨床研修ページはこちら
https://www.tomishiro-rinsyo.jp

山内素直 救急科部長よりコメント

AAEM 22に当院の初期・後期研修医を連れて参加してきました。

当院研修医の先生方がやる気と頑張りを見せ、提出した演題が全て通り、彼らのお陰で「研修医を学会発表でアメリカに連れて行く」という私の目標が叶いました。
ときに突拍子もないことを思いついて周りを振り回してしまう私ですが、そんな指導医に文句も言わず付いて来てくれる彼らに感謝です。

これからも、みんなで楽しみながら、自分たちの仕事、自分たちの存在を誇りに思えるように、お互いが成長できるように指導していければと思います。

TogethER, Do BettER, To HighER.

※写真撮影時のみマスクを外しています。
※渡航に際しては継続的な健康観察、3回のワクチン接種、複数回のPCR検査、二重マスク着用など、最大限の厳格な感染対策を講じ、帰国後はPCR検査で陰性を確認しています。