トピックス

Topics

当院の初期研修医に米国救急医学会から盾が届きました

2022/06/14

 先日お知らせしましたように、当院研修医がアメリカ救急医学会学術集会(American Academy of Emergency Medicine, 28th Annual Scientific Assembly / AAEM22)のポスター発表の部(Photo Competition)において、社会医療法人 友愛会 友愛医療センター(沖縄県豊見城市字与根、病床数378)の初期研修医による症例演目が最高賞(1st Place Winner)を受賞しました。そしてこのたびアメリカから記念の盾が当院初期研修医の小野遥香先生、森迫ゆり子先生(提出当時は当院初期研修医、現在は県立南部医療センター・こども医療センターに勤務)、山内素直救急科部長のもとへ届きました。
 
アメリカ救急医学会(AAEM)は救急医学に携わる全米のスペシャリストによって構成される学会で、その年次学術集会の主要セッションであり、全米の病院や名門大学が参加するポスター発表の部において日本の初期研修医が最高賞を受賞するのは、史上初の快挙となります。
 
 受賞された小野先生、森迫先生、山内部長、おめでとうございます!

受賞に関する詳しい内容はこちら